家づくり工房から生まれた庭づくりブランド

アトリエポルト

スタッフブログ

シンプルモダンなお庭 施工日誌

2021.08.02

連日暑いですね。

弊社では、職人さんによっては、空調服(扇風機の風を身体に常時当てられるような作業服)を支給しています。外構工事は雨だと工事できない場合が多いので、晴れのほうが有難いのですが、昨今の暑さは厳しいです!

 

さて、今回はアプローチ・ウェルカムウォール・レンガ花壇・植栽・全面防草シート+砕石敷きの施工をいたしました。

 

 

当初、駐車スペースは土間コンクリート敷きでとのご要望があったのですが、前面道路との兼ね合いもあり、砕石敷きになりました。今後コンクリート敷きの可能性がありますので、砕石の厚みを土間コンクリート敷き用の50cm厚にしています。

 

ウェルカムウォールは「エスビック:スマートC(ダークグレー)」 「タカショー:笠木(ダークパイン)」です。

お家がシンプルモダンな外壁色ですので、色を合わせています。

ウォールに笠木がなくてもモダンですが、あると雨だれ予防になります。

 

 

 

アプローチは「エスビック:オールラウンドペイブオリジナル300角」「オールラウンドペイブオリジナル100角」のインターロッキングを組み合わせてデザインしています。

 

花壇には「エスビック:ロイヤルパインブリック(セーブル)」を小端立て(縦使い)にして施工しています。景観に少しレンガが入ってくると、印象が柔らかくなりますね。ちなみに、石(エスビック:ピンコロ)ですと、和の雰囲気が漂います。

 

 

物置は「イナバ:シンプリーMJX197C」です。

腰窓下の高さで圧迫感もなく、鍵もついています。

最近宅配ボックスが人気ですが、大きいものや長さのある宅配物に関しては、このような物置を宅配ボックス代わりにも使えます。

大きい物置と小さい物置の両方あっても便利ですね!